田んぼの学校(ホッツケ)

8月13日
5月28日に田植えしてから2ヶ月半がたち、稲穂が立ちあがてきた。隣の野草保全地ではナンバンギセルが咲き出した。P1140297.jpg

P1140298.jpg
ナンバンギセル-準絶滅危惧種(埼玉県)
P1140304.jpg
ナガコガネグモ
P1140306.jpg



スポンサーサイト

スーパーナイトハイク

8月5日(土)
この日は東武動物公園の花火大会で、新しい村の広場は多くの人が集まっていた。スーパーナイトハイクのイベントも120名の参加者で、花火の光や音に負けずにトラップに集まるカブトムシやセミの羽化に見入っていた。
DSC00631.jpg     
DSC00674.jpg DSC00689.jpg



スーパーナイトハイク

真夜中に活動する昆虫、セミの羽化やカブトムシなどを観察します。

日 時:平成29年8月5日(土)
18:30~20:30
場 所:新しい村(東武動物公園駅徒歩15分)
芝生広場スッテージ前 
参加費:大人200円 小学生以下100円
問合せ:0480-34-0867
主 催:NPO法人 宮代水と緑のネットワーク
共 催:宮代町

スーパーナイトハイクポスターdocx

草取り

7月16日
東京の台東区から草取りに来てくれました。稲は水面が見えなくなるほど成長しました。
草取り、毎日の水やりとモグラの穴ふさぎは欠かせない作業です。

002.jpg
田んぼのあぜ道に咲くオグルマ。埼玉県では準絶滅危惧種に指定されています。
DSC00579.jpg
イナゴも大きくなってきました。
DSC00586.jpg
ショウリョウバッタ
DSC00583.jpg
ゴイサギの幼鳥もいました。
DSC00590.jpg




ホタルの夕べ・観賞会

ホタルの夕べ・観賞会開催
6月17日(土) 18時、「こぶし10」のオカリナ演奏が始まり、ホタルの観賞会を開催しました。
参加者は1450名でした。観賞会前にホタルの里親の会のメンバーが育てた
1530匹の成虫を自生することを願い放流しました。
6月18日(日) 17時より観賞会を開催しました。雨が降り出しましたが、220名の方が参加しました。

P1140094.jpg
プロフィール

水と緑

Author:水と緑
私たちは埼玉県の東部地域にある宮代町で活動している自然保護団体です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: